普導丸(ふどうがん)は自然の七種類の生薬をバランスよく配合したお薬です。ふらふら,むかむか、めまい、車酔い、二日酔い、口臭、気分不快に効果があります。

普導丸の配合生薬

七種類の自然の生薬を配合

 


 生薬とは、天然の薬効を持つ産物を、そのまま、あるいは性質を変えない程度に切断・破砕・乾燥などの簡単な加工・調製をして、薬用に供するもの とされています。
 生薬には主に植物生薬と動物生薬があり、その大部分は植物生薬(約90%が草根木皮・種子・果実などの植物性のもので、残りの10%が動物性や鉱物性のものと言われている)で、材料になる植物は薬用植物と呼ばれます。

 七つの配合生薬について ご紹介します
生薬の働き

オウバク瓶入りのサムネール画像 生薬名:黄柏【オウバク】

和名:キハダ
使用部位:コルク層を除いた樹皮
日本に漢方が伝来するはるか以前の縄文時代から民間で使用されてきた生薬です。キハダの名は皮部が黄色いことに由来します。
医薬品としては、
【苦味健胃】 【整腸】 【下痢】 【消炎】 等に用いられます。
ケイヒ 生薬名:桂皮【ケイヒ】

和名:ケイ
使用部位:幹皮、枝皮
特有の香りがあり、セイロンケイヒは通称シナモンあるいはシナモンスティックと呼ばれ食用・香辛料に用いられます。京都の「八橋」は有名。
医薬品としては、
【健胃】 【駆風(腸内のガスを出す)】 【矯味】 【鎮痛】
 等に用いられます。
ショウキョウ 生薬名:生姜【ショウキョウ】

和名:ショウガ
使用部位:根茎
香りがよく、食品・香辛料・薬として世界中で愛用されています。
医薬品としては、
【芳香性辛味健胃】 【矯味】 【矯臭】 【食欲増進】   等に用いられます。
gajyutu_bin.jpg 生薬名:莪朮【ガジュツ】

和名:ガジュツ
使用部位:根茎
類似植物にウコン、ハルウコン等があります。屋久島のガジュツは紫ウコンの名で知られています。
医薬品としては、
【芳香性健胃薬】 【駆風】 【生理不順の下腹部痛】   等に用いられます。
センキュウ 生薬名:川芎【センキュウ】

和名:センキュウ
使用部位:根茎
身体が温まる薬草として浴用剤に加えられることが多い生薬です。セロリに似た芳香があり地上部を食します。
医薬品としては、
【補血】 【強壮】 【鎮静】 【鎮痛】 【貧血】 【月経不順】 【冷え性】 等に用いられます。漢方で婦人病に配合される生薬です。
トウキ 生薬名:当帰【トウキ】

和名:トウキ
使用部位:根
トウキの名は、出産のために実家に帰った嫁が産後に当帰を服用して元気になり、無事に帰宅(当に帰る)できるようになったということに由来します。
医薬品としては、
【補血】 【滋養強壮】 【鎮静】 【鎮痛】 【貧血】 【月経不順】 【冷え性】  等に用いられます。体をあたためる生薬として、漢方で婦人病に配合されます。
uikyou.jpg 生薬名:茴香【ウイキョウ】

和名:ウイキョウ
使用部位:果実
地中海地方原産の薬用植物でシルクロードを経由し渡ってきたものです。葉をフェンネルといい肉や魚の付け合せや香辛料として用いられます。
医薬品としては、
【芳香性健胃薬】 【去痰】 【駆風】 等に用いられます。


気分不快に 生薬配合「ふどうがん」を。 ご購入はこちら